岐阜県や愛知県で東農ひのきを使った新築の一戸建てを建てている工務店 カネダイの会社案内です

資料請求・お問い合わせ

0120-73-1503

会社案内

ごあいさつ

数ある住宅会社のウェブサイトの中から、当社のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。 2016年に社長を引き継ぎました、4代目の鈴木康太郎と申します。どうぞよろしくお願いいたします。

日本はこれから本格的な人口減少の時代に入ります。日本の持ち家着工数は、2000年代に入るまで50万戸程度ありましたが、今では30万戸程に減り、2030年には18万戸程度になるだろうといわれています。われわれ工務店の経営は、ますます厳しい時代を迎えることになるでしょう。家を建てる仕事が減るのは大きな問題なのですが、たくさんあれば良いかというとそうでもありません。当社のように、木を切り出して乾燥させ、製材して熟練の大工が家を建てるという家づくりでは、時代がかわっても1棟1棟時間をかけて丁寧に建てていくしかありません。そんなにたくさんのお話をいただいても1年に15棟程度建てるのがやっとなのです。

カネダイで家を建てようとおっしゃっていただける多くの方が、過去に当社が建てた東濃ひのきの家に住んでいる方からのご紹介です。その住み心地に期待してお声がけいただいているのです。これから家を建てようと思っている方にその魅力を知っていただくためには、建てていただいた方にいかに心地よく住んでいただけるか、ということに尽きると思っています。

住み心地の良い家を建てる、ご満足いただく、その家の魅力に共感したお知り合いの方からお声がけいただく、というありがたい循環を絶やさないように、日々緊張感をもって1つ1つ丁寧に仕事をしていきたいとおもっています。

代表取締役 鈴木康太郎

会社概要

社名
株式会社 カネダイ
創業
大正11年
資本金
1,500万円
代表者
代表取締役 鈴木康太郎
従業員数
9名
事業内容
木造建築工事 製材業
建設業許可
岐阜県県知事 許可(般-29)第14703号
加盟団体
東濃ひのき白川の家建築協同組合
JIO日本住宅保証検査機構
所在地

[本社]

〒509-1111 
岐阜県加茂郡白川町切井1116-1
TEL 0574-73-1503  
FAX0574-73-1687

お車でのアクセス

  • 国道41号線、白川町「白川口」信号よりトンネルへ入り68号線恵那白川線を恵那方面、白川町切井へ。「白川口」信号より約13㎞、20分。
  • 中央自動車道、恵那ICから68号恵那白川線を白川町方面、白川町切井へ。恵那ICより約25㎞、30分。
モデルハウス

[カネダイ五寸柱の家・御嵩モデルハウス]

〒505-0126 
岐阜県可児郡御嵩町上恵土439-2
*当展示場へご来場の際には、事前予約が必要になります。

沿革

1922年(大正11年)
初代 鈴木傳十郎が個人営業の製材業を開始
1930年(昭和5年)
鈴木傳十郎が、初めて住宅(自宅)を建築する
1931年(昭和6年)
二代目、鈴木傳三が製材業に従事すると同時に、建築部を開設
1936年(昭和11年)
製材所にタービン水車を採用。これにより、飛躍的に生産効率高まる。(昭和10~30年 戦前戦後の需要により材木出荷が活況に)
1948年(昭和23年)
(有)鈴木製材所を設立し、鈴木傳三が代表取締役に就任
1955年(昭和30年)
東濃ひのきを使った注文建築に軸足を移す。
1966年(昭和41年)
三代目、鈴木傳吾が取締役に就任
1976年(昭和51年)
鋼構造物工事業を開始
1994年(平成6年)
(有)鈴木製材所を(株)鈴木製材所に組織変更。三代目、鈴木傳吾が代表取締役に就任。
1997年(平成9年)
(株)鈴木製材所を(株)カネダイに組織変更
2012年(平成24年)
御嵩町に東濃ひのき五寸柱の家モデルハウス完成
2016年(平成28年)
4代目、鈴木康太郎が代表取締役に就任

»